カメラマンの仕事、一生懸命がんばります。


by efse4nkapy

カテゴリ:未分類( 59 )

 衆院予算委員会は4日夜、菅直人財務相から2010年度予算案の提案理由を聴取し、同案は審議入りした。国土交通省が10年度に行う公共工事の実施場所(個所付け)を民主党が同党都道府県連に通知していたことをめぐり、野党各党が反発。開会は大幅にずれ込んだが、平野博文官房長官が陳謝し、野党も審議入りに応じた。
 同委員会の冒頭、平野長官は「政府が個所付けを行っていたとの事実、認識はない」としながらも、「誤解を招く言動はおわびしたい」と陳謝。事実関係を調査の上、「内閣において処分を含め対処したい」と表明した。
 自民党が更迭を求めている馬淵澄夫国土交通副大臣も「誤解を招いたことを深くおわびする」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜4億円「知人から預かった」〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

【偽りの果てに 連続婚活詐欺・不審死事件】(中)焦る男性、巧みに籠絡(産経新聞)
「御影高杉」が初コラボ CD付き「うたチョコ」人気(産経新聞)
国内販売店への苦情は77件=「プリウス」のブレーキ問題−国交省(時事通信)
<障害者自立支援給付>新宿区が「65歳以上認めず」の内規(毎日新聞)
詐取の470万でローン返済か 木嶋容疑者(産経新聞)
[PR]
by efse4nkapy | 2010-02-10 13:01
 何も教えない。本を読む塾というのがある。

 越後の北端、新潟県村上市。車のワイパーが利かない降りしきる雪。1月21〜25日まで、「けやきぶんこ」で毎月恒例の講座が開かれた。20〜70代までの生徒49人が5班に分かれている。

 課題は松本清張の「ゼロの焦点」。前月の講座の際に本を渡され、気に入った部分を書き出す。今回は「北国の冬の情景」「女性の心情」「昭和32年の風俗」だった。

 「ただ感想を書かせると、当たり前のことしか書けない。でも、この方法だとだれでも書けるし、同じ本でも、それぞれが違う感じ方をすることがわかる」。塾を開いている鈴木富夫さん(70)は説明する。

 講談社では名物編集者として知られ、週刊現代の編集長を5年間務めた。62歳で役員退職。その2年後、ゴルフ場でキャッシュカードをスキミングされ、偽造カードで3200万円を引き出された。「原則補償に応じない」という銀行を相手取り提訴。全額返済を勝ち取り、事件がきっかけになり預金者保護法が制定された。

 「訴えられたことしかなかったのに、自分が訴えるなんて。だけど、法律も変わり、人の役に立ったという感慨は大きかったね。現在もね。編集者時代? 人の役に立ってるなんて思わないよ」

 戻ってきた3200万円全額をつぎ込み、「けやきぶんこ」を建設した。大学を出たら「先生」なって戻ってくると言い、出たままのふるさとに。長男は両親の望みを44年目にして実現した。

 「先生と呼ばれているけど、生徒に教えられているのは自分ですよ。一番得をしているのも自分」。「ゼロの焦点」の「灰青色」という言葉に生徒が疑問を持った。みんなで調べ、考えた。いくら読んでも本は尽きない。言葉は尽きない。「大好きな作家、日本最高の小説、世界最高の小説を全部読む」。それが終えたら大往生という。(将口泰浩)

【関連記事】
世界が注目する日本の寺子屋
竹下景子さん講師に自然塾 倉本聰さん塾長のNPO法人
「まだ富良野で学ぶことある」 倉本作品に欠かせぬ俳優・森上千絵さん
子供の悲鳴聞き取る指導力 開善塾教育相談研究所相談部長・藤崎育子
「無私の精神養成」台湾・李登輝元総統3月に指導者塾

<氷河>ヒマラヤで年470億トン減少 琵琶湖1.7個分(毎日新聞)
政治主導法案を閣議決定へ=国家戦略局、刷新会議を明記(時事通信)
NZ機の急停止、操縦かんにトラブル(読売新聞)
公選法違反の武山百合子元衆院議員に有罪判決 さいたま地裁(産経新聞)
公訴時効見直しで対案=「撤廃」で一致せず−法制審部会(時事通信)
[PR]
by efse4nkapy | 2010-02-09 17:47
 平成21年8月の衆院選公示前、運動員に報酬を支払う約束をしたとして公選法違反(買収)の罪に問われた元衆院議員、武山百合子被告(62)の判決公判が2日、さいたま地裁で開かれた。若園敦雄裁判長は「ルールに反してでも当選しようとした犯行で、身勝手」として、懲役1年6月、執行猶予5年(求刑懲役1年6月)を言い渡した。

 若園裁判長は判決で「選挙の公正さを損なった程度は少なくない」と指摘。一方、執行猶予を付けた理由について、武山被告が被告人質問などで政界引退を表明したことなどを挙げた。

 武山被告は、平成5年の衆院選で日本新党から出馬し初当選、衆院議員を4期務めた。17年の衆院選は民主党公認で、21年は無所属で出馬し、いずれも落選していた。

【関連記事】
公選法違反の武山元議員に1年6月求刑 さいたま地裁 
武山元衆院議員を公選法違反容疑で起訴
武山容疑者の事務所など家宅捜索 「期待裏切り許せない」との声も
武山元衆院議員を逮捕、公選法違反の疑い
運動員買収容疑で武山元議員を逮捕 埼玉県警

<岐阜市長選>告示 無所属の4人が立候補 2月7日投開票(毎日新聞)
結婚への夢、ブログにつづる=大出さん、「旅行に」翌日遺体で発見−連続不審死(時事通信)
大久保被告が保釈請求(産経新聞)
<親権制限制度>民法改正を法制審に諮問 法相(毎日新聞)
トヨタの信頼回復を支援=岡田外相(時事通信)
[PR]
by efse4nkapy | 2010-02-09 00:14
 【メソト(タイ北西部)西尾英之】紛争などで他国へ逃れた難民が別の国に移住する「第三国定住」制度に基づき、2010年度からミャンマー難民を受け入れる日本政府は2日、タイ北西部メソトで移住希望者の面接調査を始めた。

 同制度で難民を受け入れるのはアジアで日本が初めて。政府はテストケースとして、メソト郊外にあるメラ難民キャンプに暮らす約5万人のミャンマー難民から、3年間で毎年30人ずつ計90人を受け入れる。

 法務省は現地に係官7人を派遣。国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の推薦リストを元に数日かけて面接を実施し、来年度分の候補者の最終意思確認などを行う。移住が決まれば難民は日本語教育などを受け、9月ごろ第1陣が来日する予定だ。日本では生活に適応するための研修を6カ月間受け、家族単位で移住する。

【関連ニュース】
愛知県警:難民申請中のルワンダ人男性逮捕…確認後も拘置
イエメン:避難民、推計20万人に 内戦激化で
イエメン:避難民、推計20万人到達 内戦激化で
ゆず:北川さん、ケニア訪れ曲 携帯サイトで配信
吉沢悠:「視野広がった」 NHKドラマ「風に舞いあがるビニールシート」で記者役に

【新・関西笑談】リヤカーマン世界を歩く(3)冒険家 永瀬忠志さん(産経新聞)
太宰治に井伏鱒二、徳富蘇峰も…御坂峠遠望「まるで注文どうり」の富士山(産経新聞)
【いきいき】新江ノ島水族館長・堀由紀子さん 「一番大切なのは環境教育」(産経新聞)
宮城県北部で震度4(時事通信)
首相、子ども手当の11年度以降満額支給に意欲(読売新聞)
[PR]
by efse4nkapy | 2010-02-08 04:20
 宮内庁は2日、三笠宮寛仁さま(64)が不整脈のため、東京都千代田区の佐々木研究所付属杏雲堂病院に同日午後、入院されたと発表した。
 寛仁さまは先月の検査で不整脈が見つかり、港区の国際医療福祉大学三田病院心臓病センターに転院し、同28日に退院したばかりだった。同庁によると、今回は大事を取っての入院という。 

<児童虐待>防止に文科省と厚労省が会議 欠席情報共有へ(毎日新聞)
「投票になったら負ける」前副知事が説得工作(読売新聞)
<野田副財務相>小沢氏進退判断は捜査や参院選の情勢を見て(毎日新聞)
レンタルCD詐取の母子、名前8回変え返却せず(読売新聞)
合成樹脂の倉庫内から煙、消火続く…川崎(読売新聞)
[PR]
by efse4nkapy | 2010-02-07 06:25
 NHKは2日、10年度(3月29日から)の新番組、新キャスターを発表した。「NHKのど自慢」(日曜午後0時15分)の司会は約3年ぶりに交代。徳田章アナウンサー(57)から松本和也アナ(42)に代わる。

 また朝のニュース番組「おはよう日本」に出演中の島津有理子アナ(36)がアメリカ総局に異動し、ニューヨークから同番組内の中継コーナーを担当。さらに連続テレビ小説(朝ドラ)の開始を午前8時に繰り上げ、平日午前8時15分からスタートさせる新情報番組「あさイチ」の司会は現在、アメリカ総局の有働由美子アナ(40)が務める。

【関連ニュース】
中野美奈子アナ:結婚へ お相手は34歳医師
五輪野球:韓国、全国が歓喜に 決勝戦視聴率は52.8%
結婚:プロ野球の横浜・内川選手とフジ・長野アナ 3月に
ベッキー:「落ち着いて伝えたい」NHKのバンクーバー五輪キャスターに
働く女って:「寅年」女性アナウンサー対談(1/3ページ)

3パターンで検討 温室効果ガス削減で環境相(産経新聞)
新提案なら「検討の用意」=普天間移設で米国務次官補(時事通信)
新規インフルエンザ治療薬ラピアクタを発売―塩野義製薬(医療介護CBニュース)
女性配達員殺される=首に絞められた跡−山梨(時事通信)
収賄罪で滋賀県幹部を起訴=業者から850万円、全面否認−大津地検(時事通信)
[PR]
by efse4nkapy | 2010-02-06 10:47
 結婚詐欺などで起訴された女の知人男性が相次いで死亡した事件で、埼玉県警は1日、練炭自殺に見せ掛け東京都千代田区の会社員大出嘉之さん=当時(41)=を殺害した疑いが強まったとして、殺人容疑で住所不定、無職木嶋佳苗容疑者(35)を再逮捕した。
 木嶋容疑者の周辺では、大出さんを含め4人の男性が不審死しているが、殺人容疑での立件は初めて。結婚詐欺なども含め逮捕は7度目。捜査は新たな局面を迎えた。
 逮捕容疑によると、木嶋容疑者は昨年8月5日夜から6日未明にかけ、大出さんに睡眠導入剤を飲ませて昏睡(こんすい)状態にし、埼玉県富士見市針ケ谷の駐車場に止めたレンタカー内で、しちりんに置いた練炭を燃やして一酸化炭素中毒死させた疑い。
 県警によると、木嶋容疑者は「料理学校の学費」名目で、大出さんから約470万円を受け取っていたという。
 捜査関係者によると、木嶋容疑者は同月5日、当時住んでいた板橋区の自宅で大出さんと会い、大出さんが運転するレンタカーで現場まで行った。しかし、「別れ話をして1人で帰った。大出さんはその後、自殺したのでは」という趣旨の説明をしていた。
 大出さんはこの直前、自分のブログに「婚前旅行に行きます」と書き込み、遺書もなかったため、県警は自殺を装った他殺の疑いがあるとみて捜査。木嶋容疑者がしちりんと練炭を購入しており、処方された睡眠導入剤と同じ成分が大出さんの遺体から検出された。
 木嶋容疑者はインターネットの結婚紹介サイトを通じて大出さんと知り合った。同サイトで知り合った複数の男性に結婚詐欺や盗みを繰り返したとして、これまで詐欺や同未遂、窃盗の容疑で6度にわたり逮捕されている。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「睡眠導入剤」
パロマ工業などと初の和解=遺族に8600万円支払い
意識もうろうで川へ=被害男性に薬物か
処方薬、検出成分と一致=走行記録、販売日誌も分析

新たに計8カ所の弾痕=国後沖銃撃−1管(時事通信)
無料化社会実験後もETCは必要馬淵国交副大臣(レスポンス)
首相、外国人参政権は「法案提出に向けて論点整理」 参院代表質問の答弁で(産経新聞)
鳩山首相 幸夫人、賞品の宝石類を寄付(毎日新聞)
<国公立大2次試験>志願倍率1.0倍…中間集計(毎日新聞)
[PR]
by efse4nkapy | 2010-02-05 14:01
 介護が必要なお年寄りが暮らす特別養護老人ホームに入所を希望する待機者が、東北6県全体で4万人を超えていることが30日、厚生労働省の調査で分かった。宮城など4県は特養の総定員を上回る待機者を抱えており、深刻な施設不足に直面している。

 厚労省が昨年12月、特養の入所申し込み状況を調査した。待機者は東北6県で4万1279人。要介護度別では、症状が重い「4」と「5」の合計が1万8260人で44.2%を占めた。

 県別の待機者数は、福島1万402人、宮城1万67人、山形6844人、青森5700人、岩手5539人だった。秋田は、自宅で訪問介護サービスを受けられる「在宅」のみの調査で2727人。

 要介護4、5の割合は、岩手50.5%、青森50.4%、秋田45.1%、宮城44.4%、福島40.0%、山形39.9%。待機状況は、家族の負担が大きいとされる在宅が、秋田を除く5県で3分の1を占めた。

 各県の特養の総定員は福島8728人、宮城6853人、山形6394人、岩手6390人、秋田5774人、青森5270人。福島、宮城、山形、青森では、待機者が定員数を上回り、施設整備が需要に追いつかない状況だ。

 高齢化で要介護者が増える中、長期入居ができ、経済的負担が軽い特養の需要は、さらに高まるとみられる。

 秋田県内で特養ホームの施設長をしている渡辺忠陸東北ブロック老人福祉施設協議会会長は「国は在宅を重視するが、高齢者が親の面倒を見る老老介護のように在宅では支えきれない世帯が増えている。特養の整備に力を入れてほしい」と話している。


フィアット不買運動 イタリア与党の青年部が発表(レスポンス)
偽造カードでブルゾン購入 自称ナイジェリア人の男を逮捕(産経新聞)
<掘り出しニュース>大型クラゲ駆除機の実証試験行われる(毎日新聞)
統合医療でPT設置の意向―長妻厚労相(医療介護CBニュース)
嘉手納基地への統合案、地元3首長「NO」(読売新聞)
[PR]
by efse4nkapy | 2010-02-04 14:44
 4度の不起訴の末、元副署長は新制度に基づき、全国で初めて「強制起訴」されることになった。兵庫県明石市で平成13年に起きた花火大会事故。神戸第2検察審査会は27日、検察が認めなかった元副署長の過失を認め、改めて「起訴相当」の議決を出した。「市民の常識からみれば当たり前の判断」。事故で二男の智仁ちゃん=当時(2)=を亡くした下村誠治さん(51)は、淡々とした表情で語った。

 昨年5月の改正検察審査会法施行を「待って待って迎えた」という下村さんら遺族。同7月、元副署長に対する審査会の3度目の「起訴相当」議決に対しても、検察は10月に4度目の不起訴とした。今回、やっと法的強制力を持つ起訴議決となったが、下村さんは「なぜこれだけ時間がかかったのかという思いがある。検察と被害者がこういう関係になるのは異例だ」と不信感をあらわにした。

 今回の議決については「ずっと訴えてきたことがそのまま反映されたような、遺族にとり100点満点の議決」と評価。さらに「今の検察ではこういう判断ができないなら、法に問題があるのではないか。検察側の司法改革も遺族にとって少しでも前進するように歩んでいきたい」と今後の展開に期待をにじませた。

【関連記事】
明石歩道橋事故 検察官が意見陳述 元副署長の処分 近く議決
明石歩道橋事故 遺族会が検察審に意見陳述要請へ
4度目不起訴で神戸地検が遺族らに説明会 兵庫県明石歩道橋事故 
明石歩道橋事故 元副署長4度目不起訴へ
3度目の起訴相当 明石歩道橋事故遺族が地検に要請書

寛仁親王殿下がご退院 不整脈で転院 宮内庁(産経新聞)
財務省改革チームが発足=菅財務相が指示、4月に具体案(時事通信)
黒澤明財団、寄付金どこに? =3億8800万円、記念館計画−佐賀・伊万里市(時事通信)
医師の被虐待児通報の指針づくりを―臓器移植作業班に提言(医療介護CBニュース)
10年度の年金額は据え置き=厚労省(時事通信)
[PR]
by efse4nkapy | 2010-02-03 14:21
 東北各地で偽造された一万円札が相次いで発見されていることが28日までに、各県警などの調べで分かった。見つかった偽札は、宮城、岩手、福島、青森の4県で35枚以上。各県警は同一犯が関与している疑いもあるとみて、偽造通貨行使容疑で調べている。
 捜査当局によると、偽一万円札は透かしがなく、全体的に赤みがかっており、いずれも25日以降に使われた可能性が高いという。
 青森市内の酒店では27日午後2時ごろ、30歳前後とみられる男が、偽一万円札で1箱300円のたばこを購入。店員がお釣りを渡した直後におかしいことに気付き、近くの焼き鳥店で男を見つけ、服をつかんで銀行への同行を求めたが、手をふりほどいて逃走したという。ただ、この偽札はグレーっぽく、ほかのものとは特徴が異なるとされる。 

【関連ニュース】
一万円札偽造容疑で2人再逮捕=飲食店利用か
偽一万円札使用容疑で男逮捕=大量印刷、1枚目で発覚
偽札使用容疑で仏国籍の男逮捕=都内で20枚見つかる
虚偽証言で捜索、署長が謝罪=偽千円札使用事件
偽一万円札使用容疑で男2人逮捕=タクシーなどで35枚使用か

<漁船銃撃>被弾の2隻、銃痕を隠す 事実を隠蔽か(毎日新聞)
閉校前に熱気球でお別れ 練馬区立光が丘第二小学校(産経新聞)
女子高生のスカート 電車内で切り逮捕 奈良の会社員(産経新聞)
停電でストップの東海道新幹線、運転再開(産経新聞)
不適切対応職員の契約解除=NHKサービスセンター(時事通信)
[PR]
by efse4nkapy | 2010-02-02 18:13