カメラマンの仕事、一生懸命がんばります。


by efse4nkapy

【WEB人】芸妓 雛菊(ひなぎく)さん(29)(産経新聞)

 ■京都の魅力をQTカードで

 京都・祇園東で、ケータイ課金代行サービス「QTカード」を千社札(せんじゃふだ)としてお客さんに渡している。カードに印刷されたQRコードを携帯に読み込ませると、オリジナルの着ボイスや待ち受け画像などがダウンロードできるサイトにアクセスする。

 「ユーガットメールどす」という着ボイスも作った。「舞妓(まいこ)さんはかわいい感じがよろしおすやろけど、芸妓はおもしろい一面も見せれますさかいに」。自己紹介の動画や行きつけの料理屋の紹介など、お座敷では見られない素顔を垣間見ることもできる。

 京都市出身。16歳で舞妓に。芸妓は6年になる。映画「舞妓Haaaan!!!」の公式ブログで日記を展開したことも。「どないな世界か知って、舞妓になりたい人が出てきてくれたら」とネットへの思いを語る。

 お座敷で渡され、「何これ?」と戸惑うお客さんもいたが、携帯を借りて目の前でアクセス。「さっそく、待受けに設定してくれはったお兄さんもいたはりますえ」(文・池田証志)

足利事件 「捜査としては完敗」 DNA型鑑定の妄信自戒(毎日新聞)
「ネットハンター」が始動=闇サイト捜査、専従班設置−警視庁(時事通信)
「また来た…」無銭飲食の疑いで男逮捕 柏(産経新聞)
車内のライター、回収し忘れか=父「あったかも」−4児死亡火災・北海道(時事通信)
首相動静(4月7日)(時事通信)
[PR]
by efse4nkapy | 2010-04-08 11:19